にょんびりらいふ

妊娠中の漫画とか描いたりしてます

9週目頃の話

f:id:nyooonworld:20181117122417p:plain

f:id:nyooonworld:20181117122421p:plain

f:id:nyooonworld:20181117122427p:plain

f:id:nyooonworld:20181117122459p:plain

結局、産むまでずっと気持ち悪いのだと、、、、期待は全くなくなりました・・・。

ピークのことを思えば、ご飯も食べられるようになってきたし、ひたすら耐えることにしました。

つわりは本当に人それぞれで、私の母に至っては、全く無かったと言ってました。

遺伝とかも関係ないみたいですね。

 

一旦、つわり編はおわりにして、次からは精神疾患と妊娠編に入ろうかと思います!

8週目頃 -病院に診てもらえない-

f:id:nyooonworld:20180928163335p:plain

f:id:nyooonworld:20180928163341p:plain

 

この頃は、食べたら気持ち悪さが増すので、食べることが怖くなりました;

病院に電話しても「水分さえとれていれば大丈夫」と言うので、まだ大丈夫かな、

なんて思っていましたが、本当に辛かったです;

まだ、この辛い日々は続くのですが・・・・・

吐くことにも、食べられないことにも慣れていないため、精神的に一番つらかったのはこの時期かもしれません(つわり中はずっとつらいですけども!)。

 

7週目頃 -つわりはさておき-

f:id:nyooonworld:20180922001509p:plain

f:id:nyooonworld:20180922001526p:plain

つわり真っ最中で、精神肉体共に死にかけ?死んでたのですが、こんなこともありました笑;

今思えば、イボくらい・・・ですが、調べても出てこないし一体どうなっちゃうんだ!って気持ちになりました、あはは;

 

きっと、そういうこともあるんですよ!

とりあえず、もとに戻って良かったです。

6週目頃 -会社へ連絡-

f:id:nyooonworld:20180920084745p:plain

f:id:nyooonworld:20180920084753p:plain

上司は心配してくれたりしましたが、やはり申し訳無さでいっぱいでした。

あと、職場は独身男性ばかりなので、妊娠してから特に周りの目が気になるようになってしまいました。

 

とはいえ、体も精神も限界をこえていて、どうすることもできなかったので、横になる・吐くを繰り返していました・・・。地獄としか言えないです。

吐く瞬間も辛いですが、そこにいたるまで、ずっと吐きそうで吐けない苦しみがあります。

トイレと布団を往復する毎日に、「あれ、思ってた妊婦とちがう」ってなりました笑;

 

 

妊娠6週目頃 -つわり本格化-

f:id:nyooonworld:20180919174944p:plain

f:id:nyooonworld:20180919174953p:plain

 

妊娠中でも休まず頑張っていた方の話を聞いたりして、休むことにとても罪悪感を覚えてしまいました。

でも、結局、急に体調が悪くなり休まざるを得ない状況に。

旦那さんから強く言われない限り、きっとまだ無理をしていたと思います。

本当に大事なのは、自分の体と赤ちゃんだということを考えさせられました。

 

 

妊娠発覚~5週目頃

f:id:nyooonworld:20180919174917p:plain

f:id:nyooonworld:20180919174924p:plain

f:id:nyooonworld:20180919174929p:plain

f:id:nyooonworld:20180919174937p:plain

妊娠が分かったときは、妊娠してるなんて本当に思っていませんでした・・・(汗

赤ちゃんが欲しくて、排卵検査薬も使っていたのですが、毎月反応せず・・・

生理不順だったり、排卵してなかったりと色々あったので、病院に相談しようと思っていたところでした。

 

喜びも束の間で、徐々に「気持ち悪いな~」って感じる時間が長くなり、つわりだ!と確信したのは、旦那さんが食べようと開けた、お弁当の匂いに耐えられなかったことです。

ここから、怒涛のつわりライフが始まるわけです・・・。